カテゴリ
全体
蜩亭
ふるさと
かみさんの歌
短歌と俳句
四万十川新聞
小谷貞広・一人百首
未分類
以前の記事
2008年 06月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ


ふるさと(地引網漁)

a0050444_6434857.jpg

    風たてば瀬切りに見えし落鮎の

      深みへ急ぐ背をよせあいて


【写真】鮎の地引<中村市三里> 37.12
        小谷貞広写真集「ゆく河の流れ」1980より


■川なのに地引網漁

 写真の撮影場所は「海」ではない!「四万十川」である!
 四万十川では「川」なのに「地引網漁」があった!

 四万十川では…

 『竿で釣りよったら埒(らち)が明かんばぁ鮎が獲れよったけん…地引網を引きよったがよ!』『いかに楽に沢山捕るか?』…との能率主義を否定しなくてもよかった。それほどに四万十川には鮎が沢山居たのだ!

 しかし,今は「昔話」である!
 小谷氏のモノクロの写真は「40年前」のものである!
 観光地引網のカラー写真は「10年前」のものである!
 
  1983年の鮎漁獲量・・・ 1050 ton
  2004年の鮎漁獲量・・・  34 ton

 現在は、観光地引網も姿を消した!
 かくして、四万十川の「地引網漁」は、
 「四万十川の伝統漁法」に編入されてしまったのである!

 さて、復活の日は来るのか?

a0050444_6443863.jpg

【写真】観光地引網(「四万十川新聞」より)
[PR]
by odani100s | 2006-03-02 06:44 | ふるさと
<< ふるさと(村の祭り) 短歌と俳句 (元旦の朝) >>




「蜩亭」の庵主、小谷貞広氏の写真と短歌です。
by odani100s
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新のトラックバック
四万十(しまんと)☆高知..
from ブログの杜-お気に入りブログ..
百人一首
from 気ままに百人一首
四万十川
from いろいろな川ナビ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧